日常のひとこま

バスに乗ってお出かけ

2021.02.22

先週、無事年長さんの参観日が終了し、各クラス普段の保育で行っている遊びを中心に保護者の方にご覧いただきました。子ども達の笑顔に触れ保護者の皆さんからも笑みが溢れていました。ご来園いただきましてありがとうございます。
さて、幼稚園の子ども達は苫小牧に残る雪山を探してあちらこちらバスに乗ってお出かけ。年中さんはサンタさんに貰ったそりを持って錦大沼や美原にある公園へ。年長・少・たまごさんもそれぞれお出かけを楽しんでいます。
日中は暖かくなり冬帽子をかぶってつなぎを着た子ども達は外遊びが終わると汗だくで戻ってきます。マスクを取り替えたり汗の始末をしたりと大忙しの子ども達ですが外気に触れお友達との交流を楽しんでいます。

冬を満喫中!!

2021.02.03

苫小牧にもたくさんの雪が積もり子ども達は、園庭や公園での雪遊びを満喫しています。
バスに乗って錦大沼にそりすべりに行ってマスクをべちゃべちゃにしながらひんやりと冷たい風を体に感じつつ友達同士笑顔で顔を見合わせ遊ぶ姿を見て先生たちもニコニコ笑顔です。
昨日は、豆まき会がありました。全体の集会はできませんでしたが各学年で集まりパネルシアターなどを見たり各々作成した鬼のお面や豆入れなどを持ってきて節分の雰囲気を楽しみました。
・・・が、この後ですねw 各教室に赤鬼と青鬼が登場!!ギャーという悲鳴と泣き声。逃げ回る子ども達と、鬼との戦いが幕を開けました。
中には新聞紙の豆をもち果敢に戦う猛者達もたくさんいましたよ。
アルバムに各クラスの様子写真を用意しています。ご覧ください。ちなみに鬼が帰った後は鬼玉入れをしたりおいしいお菓子をいただきました。
心の鬼もしっかりと払った子ども達。今年も元気で健康に過ごしてほしいですね。

PAGE :  1

PageTop▲